簡単つまみ&料理レシピ

簡単に安くおいしいつまみと料理レシピをご紹介

sp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三つ葉、しそなど日本のハーブも便利

mituba400.jpg

ベランダで簡単に育てられる、三つ葉、しそなどのハーブは便利。
やっこやソーメンの薬味、刺身のつまなど日本料理に、
三つ葉はおひたしに玉子とじに吸い口に、しそは、納豆やスパゲティにも美味い。

天ぷら、掻揚げにしても、香りが良い。
お試しください(^.^)
スポンサーサイト

ナチュラルチーズ フロマジェダフィノワ アイユ&エルブ

kanntan400.jpg


フロマジェダフィノワ アイユ&エルブ
舌を噛みそうな名前だが、ハーブとガーリックが程よく混ぜ込んであり、美味い!
例のパチンコの友人が、土産にくれた。

チーズ王国のチーズで、100グラム当たり1619円と高い。
しかし、その価値がある美味しさ。

冷えたビールを、ごくごく~っといける味。
ワイン党にも、お勧めできる。
ポテト料理にも、相性が良い。

ビール5社共同でビアフェス開催

ビールの美味い季節になってきた。
こういったイベントに触発されて、うまいつまみや料理作りが、喚起されると嬉しいね。

■業界初、ビール5社共同でビアフェス開催
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070524-00000005-oric-ent
5月24日13時0分配信 オリコン

国内ビールメーカー5社が、業界初の5社共同によるビール需要振興イベント「ビアフェス2007」(東京・六本木ヒルズ)を5月24日より開催。その初日には、サッポロ、サントリー、アサヒ、キリン、オリオンの5社トップが顔をそろえて乾杯した。

24日(木)~27日(日)に行われるこのイベントは、「昨年よりビール5社とビール酒造組合が、ビール市場の活性化を目指すために準備を進めてきたもので、5月下旬を「ビールを楽しむ週間」として提唱する「ビールデンウィーク」の浸透施策として開催するものです」(サッポロビール代表取締役社長 福永勝氏)というもの。

オープニングセレモニーには多くのビール愛好家、業界関係者、報道陣が集い、盛大にとり行われた。

世代や言葉の壁を越えて、ビールの魅力を再認識してもらうため、ビールにピッタリな料理、パフォーマンス、体験型企画などが楽しめる。初日のオープニングセレモニーには、多くの自称ビール党が集結した形となり、賑わいを見せた。

なお、今回のイベントでは、これまでにない様々な趣向が凝らされ、その演出のコンセプトは、ビールとエンターテインメントを掛け合わせた“ビアテイメント”。会場内の各エリアに異なる演出テーマを設けることで、ビールを楽しめる様々な雰囲気を演出している。

音楽とアクロバットのコラボなどのステージ展開や、世代・言葉の壁を越えて「乾杯でひとつになる」ことを願う乾杯フォトレディによる乾杯アトラクションなど、日常では触れることのできないビールの楽しみを味わえる。

にんじんの甘煮 グラッセ

ninnjinn400.jpg

han250.jpg

ハンバーグの付け合せといえば、にんじんのグラッセ、甘煮です。
これを作ろうとしたら、良いレシピがなくて、本棚とパソの検索で右往左往(^^;

見つけました!

小さい鍋ににんじんがかぶる程度の水、
塩、砂糖、胡椒、バターを好みで入れて、
20分弱火で煮るとできあがりです。

できれば、にんじんは面取りしたほうが、煮崩れしにくく食感もいいです。

あと、いんげんのソテーとポテトフライがあれば、本格的。
ベランダでいちごを育ててみた、美味い!

極美味いハンバーグの作り方とハンバーグソースの作り方は、こちら。

鮎の塩焼き、香ばしく甘い!

ayu.jpg

川魚でもいちばん美味いと言われる鮎には、
スイカのような独特の香りがあり、内臓も風味が良く美味いので、まるごと食べられる。

釣って食べるのが、いちばん美味だ。

しかし市場に出回っているもの、養殖で1匹200円程度。
香りはやや劣るが、なかなか良いつまみになる。

新鮮なものを入手し、上手に香ばしく焼いて、酢橘やレモン醤油で食べるのが、美味い。

焼き方が良ければ、骨や頭もガリリと食せる。

鮎のおいしい食べ方講座は、バラエティーに富んでいて、よだれがしたたる(^^;)

◆人気blogランキングへ
◆FC2 Blog Rankingへ

▲トップページに戻る

オムライス、好きです!

omu400.jpg


オムライスって、外で食べようとすると、高いですね。
その割りにまずいことが多いです。

自家製のオムライスは、チキンライスを作って、たまご焼きでくるむだけ。
うまいっす!

こちらのオムライスの作りかたを参考にさせて、いただきました。
ここにもあるように、具は臨機応変に行きましょう!

◆人気blogランキングへ
◆FC2 Blog Rankingへ

▲トップページに戻る

さぼてんのとんかつとメンチカツ

saboten400.jpg

さぼてんのとんかつは、美味いと思う。
なにしろ肉が良いし、衣の作り方も、しゃきっとしている、油も新しい。

しかし、先日食べた「5種根菜のざくざくメンチ」には、がっかり。
写真の右のほうですね。
メンチカツとは、まったく別の食べ物です!

近日、コロッケやメンチカツに混ぜ物をする総菜屋が増えたが、
あれは、許せない!(笑)。
シンプルに美味しいもの、作ってください!

◆人気blogランキングへ
◆FC2 Blog Rankingへ

▲トップページに戻る

うどの刺身を味噌で食す

udo400.jpg


2年前、大きなマーケットで、うどの苗を買ってきた。
値段は、700円くらいだったと思う。

太くなった茎を根元から切り取った。
泥を洗って、皮をむいて、拍子木に切り、味噌で食べる。
極美味!

これは、新鮮だからこその味わいだ。
ぬたに入れても美味しいという。

剥いた皮は、キンピラにするのが良いそうだ。

山の幸利用百科―山菜・薬草・木の芽・木の実 115種の特徴・効用・加工・保存・食べ方

納豆の油揚げ包み焼き

natto400.jpg


シンプルで美味い!
ビールが進む!
おかずにも一品。

油揚げを半分に切り、袋にしたものを用意。
納豆、ねぎ、好みで紫蘇を刻んだものを、からし、醤油少々で軽くあえて、
袋に入れ両面をこんがり焼いて、できあがり。

あつあつのところに醤油をたらして食す。

ポイントは、油揚げ、納豆の良いものをつかうことと、ネタを気持ち少なめに入れること。

◆人気blogランキングへ
◆FC2 Blog Rankingへ

▲トップページに戻る

 | 簡単つまみ&料理レシピ | 

free

My Yahoo!に追加
Add to Google
最新記事
カテゴリー
リンク
ブログ検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。