簡単つまみ&料理レシピ

簡単に安くおいしいつまみと料理レシピをご紹介

sp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畑わさび(ワサビ・山葵)の醤油漬けの作り方

wasabi.jpg

畑わさびワサビ山葵)をコンテナで育てて、もう6年くらい。
この畑わさびは、小さな苗3本をホームセンターで600円くらいで購入したものだ。
成長につれて何度も株分けして植え替えて、知人の所などへ行ったりして、まだ元気に育っている。

で、この畑わさび、けっこう多くの料理に使える便利日本のハーブなのだ。
春から秋にかけては、醤油漬けがおいしく飽きが来ない。

畑わさびワサビ山葵)の醤油漬け作り方

畑わさびの葉と茎を適当な大きさに切り水洗いする。
ザルなどに入れて熱湯をかけ、熱湯をかけた畑わさびを、密閉容器に入れ、醤油、酒、調味料(みりん・砂糖)など好みで味付けする。一晩おいて食す。

畑わさび醤油漬けは、野沢菜のような歯ごたえで、噛むと、わさびの香りがつーんとくる。
酒のつまみに、あったかいごはんにピッタリのおいしい粋な味だ。

畑わさびは、おひたし、あえもの、汁の実にもおいしく、根はふつうの沢わさびのようにおろして使える。

畑わさび沢わさびは、同じもので、で育てるかで育てるかの、違いだそうだ。
ということは、環境さえ整えれば沢わさびも育てられるのだ。

熱処理でわさびを揉むとで辛味成分が生まれ、砂糖を加えると辛味が増す効果があり、熱処理をしすぎると苦味が出るので注意。わさびの加工に使う容器は必ず密閉できるガラス瓶を使う。
ビニール袋だとわさびの辛味成分が抜けてしまうとのことなので、ご注意を。

>>畑わさびの苗を見てみる

 | 簡単つまみ&料理レシピ | 

free

My Yahoo!に追加
Add to Google
最新記事
カテゴリー
リンク
ブログ検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。